血糖値を下げる治療ガイド・取り入れたい漢方・サプリメント成分【豆鼓】

豆

糖尿病になると血糖値を下げる為に、糖尿病薬やインスリンの摂取が必要不可欠になりますが、食事など日常でできることで血糖値の抑制に繋げたいものです。糖尿病に効果的であると言われている食品の中で豆鼓という大豆食品があります。
豆鼓と血糖値を下げる効果について調べてみました。

・豆鼓とは
まず豆鼓とは何か?世間的に豆鼓という言葉を知らない方もいるのではないでしょうか?調べてみたところ、豆鼓とは黒豆に塩を加えて、発酵させて水分を減らした大豆加工食品です。
元を辿れば、中国から伝わってきた食材で、普段は中華料理の調味料として使用されることが多いです。豆鼓が何故、血糖値を下げる食べ物ととしして注目されているのか調べてみたところ、豆鼓エキスに血糖値の上昇を抑えて、糖尿病予防として、特定機能食品として認定されているのです。
食品としてスーパーなどの小売店、ネット上でも販売されていますし、豆特有の食感や味が苦手な方はサプリメントでの販売も多く見られるようになりました。ネット上にはさまざまな情報が載っていますが、サプリメントの購入に迷ったり心配になる方はドラッグストアなどでの購入をお勧め致します。

・豆鼓エキスとは
豆鼓を発酵させる時に麹を使用します。麹はお酒や醤油、味噌を作る時と同様に、酵素がデンプンや蛋白質などを分解して生成する麹菌が血糖値の上昇を抑制する効果があるのです。今、この酵素が注目されています。
腸内で酵素の一つでもあるα‐グルコシターゼを阻害して、ブドウ糖(グルコース)への分解を抑制させる作用があります。食後に炭水化物がブドウ糖に分解されて小腸から吸収されてしまっては血糖値の上昇を抑制させる効果が激減してしまうので、食事の最初に豆鼓の入った食べ物を食べるよう心掛ける、サプリメントですと食前に召し上がられることをお勧め致します。

副作用としては腹部膨満感や、豆鼓エキス内にある酵素が分解されず大腸まで到達した糖が腸内細菌によって分解されてガスが発生することもあります。しかし、摂取することを中止すれば一か月以内には元の状態に戻りますので、心配しすぎることはないでしょう。
また糖尿病薬を内服されている方は、糖尿病薬のほとんどが血糖値の上昇を抑える効能が入っています。併用して豆鼓のサプリメントを内服すると低血糖を起こす可能性もありますので、医師へ相談したほうが安心と言えるでしょう。

評価が高まっている豆鼓エキスではありますが、どんな食品でも過剰摂取や人によっては合う合わないがありますので、食事をしてみてからの自己判断は大切です。

いかがでしたでしょうか?豆鼓エキスという聞きなれない食品でしたが、サプリメントや中華料理の薬味としても使用することができます。またクックパットのHP上だけでも約1100種類のレシピがあるので、作ってみてはいかがでしょうか。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  • サプリメント検索

    成分評価

  • 原料の評価



現在の登録件数:16 件
ページ上部へ戻る